釣り

    •   »  
    • 釣り
    •   »  
    • 2015年5月奥飛騨温泉郷の渓流釣行(その1)

2015年5月奥飛騨温泉郷の渓流釣行(その1)

今回の奥飛騨温泉郷の渓流釣りは、宮野さんと私が先に出発し、一日遅れて藤井さんが参加する変則日程となった。

濃飛バスの高速路線バスを利用する。
難波OCATを出発し東梅田で宮野さんと合流、高山駅前には13時過ぎに到着する。
少し時間はかかるが楽な旅程であり、これからも続けていけそうな気がする。
高山駅前でレンタカーを借り、一路奥飛騨温泉郷への行程となる。

今回の釣行は私たちシルバーフィッシングにとっては大変珍しく、全行程晴れの天気となった。
雪代が入り水温は10℃前後と低めではある。
水量は若干増水気味ではあるがポイントが点在する比較的好条件の釣行となった。

しかし釣果は、宮野さんは16匹。
30cmの尺イワナを筆頭に28cm、27cm、26cmなど大物イワナをゲット、ヤマメも26cmの幅広サイズをゲットするなど、他の二人を圧倒した結果となった。
江川は、9匹で二桁に乗らず。
27cmのイワナと22cmのヤマメとサイズ的にも宮野さんに後れを取った。
藤井さんは6匹で26cmのイワナと23cmのヤマメをゲット。
総じて3人ともイワナ、ヤマメの大物に恵まれ、満足いく釣行となった。