雑記

    •   »  
    • 雑記
    •   »  
    • 犬に噛まれた話

犬に噛まれた話

先日のお盆休みに入る一週間程前のことです。
私、生まれて初めて犬に噛まれました。
噛まれたとはいっても、家の飼い犬にではございません。

噛んだのは、ご近所さんが飼ってらっしゃるワンちゃんです。

時間は日暮れ前。
散歩から帰ってこられたところに、偶然居合わせたので、ご挨拶をと思い、
まずは、飼い主さんにご挨拶。それからワンちゃんに挨拶をしようとしました。

普段から見かけているとはいえ、接するのは初めてになるので、
まずは敵意がないことを示すため、手の甲をワンちゃんに向けたのですが、
次の瞬間、右腕に激痛が走りました。

一瞬何が起きたのか、私も飼い主さんもわかりませんでしたが、「痛い!」
といった瞬間に口が緩み、直ぐに腕を引きました。

家に入って明かりの下で腕を見ると、結構血が出ていました。
でも、それほど痛くはなかったんですよね。

直ぐに洗面所で、大量の水で傷を洗い流し(蛇口から直接水をかけました。
この瞬間も特に痛みはなかった)、ある程度血が止まったことを確認してから、消毒、
ガーゼで傷を覆って応急処置。また、しばらくの間心臓よりも高い位置に腕を上げて、
風呂も入らずに寝ました(正直寝る時が一番痛かった。ていうか痛みでほとんど眠れずでした)

救急病院に駆け込むことも考えましたが、少し様子を見ることにし、翌日の土曜日に病院に。

先生に経緯を説明したうえで、傷を見せたのですが、噛まれた瞬間に腕を引かなかったので
思ったよりも傷が浅かったのと、応急処置がよかったのか、あまりひどいことにならずに済みました。
(傷も、縫う必要もないし、治癒後もあまり目立たないだろうと言われました)

とはいえ、犬を含む動物の口の中にはどんな細菌がいるかわからないので、薬を処方して
もらったうえで、しばらく様子見となりました。

それから、ほぼ一週間おきに病院に行きましたが、順調に回復。

ホッとしました。

ただ今回は、相手の飼い主さんにはとても悪いことをしたなと反省しております。

こちらの接し方が悪かったのかもしれません。

今後はもう少し気を付けて対応しないとなと感じた出来事でした。