MacBookAirの電源が入らない-続き- | ものづくりを支援するオフィス游

ブログ

blog



MacBookAirの電源が入らない-続き-

Macbook Airの電源が入らなくなったんで、アップルストア心斎橋の
「ジーニアスバー」に行ってきました。


予約時間の30分ほど前に到着。さっそく2階に上がり、スタッフの人に
予約している旨を伝え、時間が来るまで店内をうろうろとしてました。


私が行ったときは、それほどではなかったものの、11時を過ぎたあたりから
混みだしました。


アップルストアに来るたびに思うけど、ジーニアスバーって結構利用者が
多いんですねぇ。


でもって、順番になったんで、担当スタッフに状況とこちらで試した
トラブルシューティングでも改善がなかったことを説明。


その際に、マグネット部分にホッチキスの芯などが付くことでショートすることが
あるとか、雷が落ちて云々という話も聞いたが、どれも当てはまらなかったんで、
それについては、きっぱりと否定。


一通りのやり取りが終わった後、さっそく検証開始。


検証用のアダプタを接続して確認したところ、充電が始まり画面も表示。


パソコン自体はスリープモードになっていたようだが、充電ができなかった原因は

電源アダプタの本体にあったらしいことが判明。


ホッと一息。


Applecareに入っているとはいえ、パソコン本体の故障となったら目も当てられないところでした。


まあ、検証の結果、パソコン本体には異常がないことがわかったんで、Applecareの保証内での

対応が可能とわかってさらに一安心。


ところがここで、ちょっとした問題が発生。


なんと、ストアに電源アダプタの在庫がないとの返事。


「へっ!?」
おもわず、聞き返しちゃいましたよ(笑)。


アダプタの在庫がないってどういうことよ!。


担当者いわく、取り寄せになるが郵送はできないから、取りに来てほしいとのこと。


うーん発送ぐらいしてくれてもいいのに。


やっぱりアップルはアップルだねぇ。


などなどと、心の中でつぶやきながらも承諾。


もっと突っ込んでもよかったのかもしれないが、パソコン本体に問題がないことがわかって
ホッとしたこともあったし、不毛なやり取りをするつもりもなかったしね。


てなわけで、次回来店時に必要な書類をもらって、その場は終了。


でも、今回のことでつくづく予備のバッテリーの必要性を感じたんで、

その足でビックカメラに移動。


アップルのコーナーで、外部バッテリーを物色していて見つけてしまいました。

macbookair用の電源アダプタを・・・。


あるじゃん!


いや、あるのはビックカメラだけど。
アップルストアにはなかったけど。


購入と保証内交換とは違うから、しょうがないといえばしょうがないけど。


ちょっとばかりショックでした。


まぁ、アダプタが届くのを気長に待ちましょう。

« »